ナンバーショット席はいつわかる?仕組みや先着・抽選のまとめ

スポンサーリンク

2024年7月20日(土)・21日(日)にみずほPayPayドームで開催されるナンバーショット2024(NUMBER SHOT)。

フェスとしては珍しく指定席であるナンバーショットですが、詳しい座席がいつわかるのか不安ですよね


そこでこの記事では、

  • ナンバーショット席はいつわかる?
  • ナンバーショット席の仕組みは?
  • ナンバーショット席は先着?
  • ナンバーショット席は抽選?

こちらに関してまとめていきます。


席がいつわかるかはっきりすれば当日会場でも落ち着いてアーティストの演奏に集中できます!

ではさっそくチェックしていきましょう。

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

ナンバーショット席はいつわかる?

ナンバーショット2024の席がいつわかるのかというと、会場についてからです。

ナンバーショット2023も事前に座席表の発表がなかったので、会場について手元のチケットと照らし合わせるというものでした。

現在ナンバーショット2024の公式サイトに座席表の公開はありませんので、今年も会場で初めて席がわかるかんじになりそうですね。


Yahoo!知恵袋にはナンバーショットの席がよくわからず不安…という内容の口コミがあがっています。

Q.ナンバーショットに行くのですが、席は決まってるんですか?
A.指定席はチケットに記載され、指定されます。

引用:Yahoo!知恵袋

ナンバーショットはフェスですがして席がある珍しいタイプなので、フェス慣れしている人もいつから席がはっきりするのかなど不安な点は多いようですね。

座席表の公開をしてくれればいつわかるのか悩まなくても済むので良い気もするのですが…。


参考までに、ナンバーショット2023の座席表のポストを貼っておきます。

ナンバーショット2024も同じような座席表をみて席がわかるという流れになりそうですね。

スポンサーリンク

ナンバーショット席の仕組みは?

ナンバーショットの席の仕組みは、事前に2種類のチケットを申し込み、前方スタンディングブロックに入りたい人は後日別で抽選に申し込むというものです。

事前に購入する必要のあるチケット2種類は「PayPayドームとシーサイドももち海浜公園地行浜ビーチ」の両方に入れる共通券と「シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチ」のみに入れる専用券です。

以下に仕組みや席の特徴をまとめています。

【共通】PayPayドーム
シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチ
(のぼせもんステージ)
【専用】シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチ
(のぼせもんステージ)
PayPayドーム内では指定席PayPayドームへの入場不可
シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチは
自由に行き来できる
シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチ内は自由席
シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチの
入場規制時は入場できない
シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチの
入場規制はない
単日・両日・Tシャツ付きなど販売がある単日・両日・Tシャツ付きなど販売がある
山笠・どんたく両サイドに寄った席もある雨天決行・荒天中止
2人がけ、4人OKのボックス席もある

自分がPayPayドームに入る必要があるのかは、タイムテーブルと照らし合わせて確認する必要があるんですね。

共通券を買った場合は、シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチに行っていたとしても PayPayドーム内で席が確保されるという仕組み

Yahoo!知恵袋にもナンバーショットの席の仕組みに関する質問があがっていました。

全席指定だったと思うのですが10時間ほどずっと指定席で全アーティスト見れるということですか??

引用:Yahoo!知恵袋

指定席に座ってずっとアーティストを観られる仕組みのフェスはナンバーショットくらいしかありませんよね!

前方スタンディングブロックの仕組みは?

ナンバーショットの「前方スタンディングブロック」の仕組みは、好きなアーティストの時間に最前に設けられたブロック内での立ち位置を予約できる、というものです。

申し込み方法や細かい仕組みは以下です。

【前方スタンディングブロック】
エントリー期間:7月5日(金)18:00~7月10日(水)18:00
抽選結果発表:7月18日(木)
・抽選制
6月30日(日)までにチケットを購入していないと申し込めない
・ブロックと立ち位置の指定をとるシステム
・ナンバーショット公式アプリより申し込み
・希望アーティストごとにエントリーが必要
・1日のエントリーに上限はなし

ナンバーショットの席の仕組みはなかなかややこしいですが、最前列でみたい!というアーティストがいる場合は、忘れずに前方スタンディングブロックの抽選へ申し込みましょうね。

スポンサーリンク

ナンバーショット席は先着?

結論からいうと、ナンバーショットの席は先着とは明言されていません

ただPayPayドーム内は指定席でありながら、チケット先行発売の段階から先着制ではありました。

つまり、ナンバーショット申し込みの先着順で前から席が振り分けられていく可能性は非常に高いですね。


こういったフェス系のチケットは先着制ではなく抽選であることがほとんどです。

SNSにはナンバーショットのチケットが先着とは気が付かず、申し込むのが遅れてしまったと嘆く声が多くみられます。

指定席なのに先着制というところがフェス慣れしている人にとっては今ひとつピンとこないのかもしれませんね。


ちなみに、ナンバーショット2023では2つめの会場であるZepp福岡(今回ののぼせもんステージと同扱い)への入場自体が抽選制で、入場後は先着で好きな席をとるという流れでした。

Zeppに入れるのは抽選で当たった人のみで、入ってからは自由、ということだと思います。

引用:Yahoo!知恵袋

のぼせもんステージに関しては昨年のナンバーショットと大きく変わっていますので、注意してくださいね。

スポンサーリンク

ナンバーショット席は抽選?

結論からいうと、ナンバーショットの席で抽選なのは「前方スタンディングブロック」のみです。

逆を言うと、スタンディングブロックの抽選に申し込まなければ最前列で見るチャンスはありません。

前で見たいというアーティストがいる場合は忘れずに抽選に申し込みましょう。


Yahoo!知恵袋には「前方スンディングエリア」の抽選についての質問があがっていました。

今年初めてナンバーショットに参加するんですけど、前方抽選?みたいなのっていつ頃あるんですか? またどのようにして応募するんですか?

引用:Yahoo!知恵袋

先ほどもお伝えしましたが、前方スタンディングブロックの抽選申し込み情報はこちらです。

【前方スタンディングブロック】
エントリー期間:7月5日(金)18:00~7月10日(水)18:00
抽選結果発表:7月18日(木)


ナンバーショットの前方スタンディングブロックは席といっても立ち見の席です!

立ちっぱなしになりますので体力に自信のない方は抽選に申し込まず指定席でみるのも1つですね。

ナンバーショットは10時間の長丁場ですので、体調を万全にして楽しみたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「ナンバーショット席はいつわかる?仕組みや先着・抽選のまとめ」と題して、

ナンバーショットの席はいつわかるのか、座席の仕組みや先着・抽選についても調べました。


ナンバーショットの席はいつわかるのかというと、当日会場でわかります。

当日会場に貼られる座席表と手元のチケットを照らし合わせるとわかります。

ナンバーショットの席の仕組みは、「PayPayドームとシーサイドももち海浜公園地行浜ビーチ」両方に入れる共通券と「シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチ」のみに入れる専用券があります。

PayPayドーム内の前方スタンディングブロックは抽選制で7月5日(金)18:00~7月10日(水)18:00が申し込み期間です。

ナンバーショットの席は先着制です。

ナンバーショットの席で抽選があるのは、前方スタンディングブロックのみです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次